お葬式のときの髪型について

お葬式の時の髪型についてのお話をします。

お葬式では、喪服を着用し、アクセサリーも控えめにするのが普通です。

長い髪は下ろしていると華やかな印象を与えがちです。
パーマヘアの場合も、同じことが言えます。
ですから、一つに束ねたり、まとめたりすることをお勧めします。

華美にならないように、
しかも乱れた感じにならないようまとめるとよいでしょう。

ご焼香やお辞儀をする場面がありますので、その際に邪魔にならないようとの
配慮もあります。

また、髪は低い位置でまとめるのが普通です。
供養事は低い位置、お祝い事は高い位置という常識があります。

また、もし、髪飾りを付ける場合には光沢がないもの、革製品以外の、
黒基調のものを選びましょう。

前髪が乱れがちのときには黒いピンできちんと止めるとよいでしょう。

いずれにしましても、華美でなくきちんとした形で、
控えめな髪型を心がけるべきです。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.